少し前に出来上がっていたのですが…
オルゴナイトのワンドを作成しました!

こちらは、1年くらい前にオーダーを受けていたものでしたが、ワンドは作ったことがなくて、色々と試したもののなかなか自分が納得したものが作れず…
ここまでお待たせしてしまいました。

オルゴナイトワンドと、余りのレジンで作ったオルゴナイト

そもそも、オルゴナイトって?と思う方もいらっしゃるかと思います。

オルゴナイトとは…

オルゴナイトとは、ネガティブなオルゴンエネルギーを吸収し、ポジティブなオルゴンエネルギーに変換して放出し続けると言われる、オルゴンエネルギーの循環・発生装置です。

構造としては、金属片と水晶などのパワーストーンを、樹脂で固めたものです。

その歴史やメカニズムに関しては、各講座にて学ぶことができます。

アクセサリーチャームや、パワーストーンなどをカラフルに組み合わせることができて、また樹脂を固めることで、様々な形状のオルゴナイトを製作することが可能です。

そして、その幻想的な美しさだけではなく、様々な効果があるとも言われています。(ただし現時点では、医学的、科学的に実証されたものではございません。)

例えば海外では、

  • ネガティブなエネルギーをポジティブに変換する
  • 電池なども必要とせずに、永続的に機能し続ける
  • 大気を浄化し、水の中の毒素を無害化する
  • 植物が少ない水でも良く育ち、害虫も寄せつけなくなる
  • 電磁波や放射線からの有害な影響を軽減させる
  • 攻撃的な気持ちから解き放たれる
  • 精神のバランスを保ち、平和な気分にさせる
  • 人間的魅力の向上(精力・生命力アップ)
  • 不眠症や慢性的な悪夢などの軽減
  • 人間の中に眠っているサイキックな才能を目覚めさせる

といった効果があると言われています。

(以上、ユニバーサルオルゴン協会HPより引用)

オルゴンエネルギーは、オーストリア出身のウィルヘルム・ライヒ博士が提唱し、発見したと言われる、全ての物質・空間に存在するエネルギーであり、プラーナや気と同様なものと考えられています。
そして、ライヒ博士は、オルゴンエネルギーは根源的な生命エネルギーで、生物は全てこのエネルギーを生み出していると考えました。

そして、物理的にこのオルゴンエネルギーを集め、それに触れることで自らのオルゴンエネルギーの循環を促すことができないかという研究の元に、オルゴンアキュムレーター(オルゴン集積器)が生まれました。

この理論を応用したのが、現在のオルゴナイトです。
金属片(無機物)と樹脂(有機物)を組み合わせることで、空間に存在するネガティブなオルゴンエネルギーを吸収し、ポジティブなオルゴンエネルギーに変換させて放出するものとして、オルゴナイトは現在世界中で愛されています。

私がオルゴナイトを好きなのは、オルゴナイトには宇宙のエネルギーを感じるからです。宇宙のエネルギーを集めてきて拡散する、そんな流れを感じます。
子供の頃からの宇宙好きとしては、身近にいくつでも置いておきたいアイテムです😉
何か、自分のオリジナルなエネルギーと繋がれる気がするんですね。

私がオルゴナイトを作る時には、エネルギー的な部分を重視しています。特に、私の特性を生かして「ネガティブなエネルギーの浄化」にフォーカスしています。
浄化やプロテクションにいいとされる材料をふんだんに使い、制作過程で浄化とプロテクションのためのエネルギーを入れるリチュアル(儀式)を行っています。

オーダーも受け付けておりますので、気になる方はご連絡くださいね。
また、サロンで私が作ったオルゴナイトを見ていただくこともできますので、遠慮なくおっしゃってください。

お問い合わせ

2日間で人生のモデルチェンジ

無料メール講座